■韓国人のキム・テヒョンを逮捕 強盗致傷罪 警視庁

実名 氏名 名前 フルネーム
女性宅に侵入して暴行を加えた上で物品を奪い盗ったとして、警視庁渋谷署は、住居侵入罪および、強盗致傷罪で、


住所不定・無職で、韓国人のキム・テヒョン(29)


を逮捕した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は、平成29年3月23日午前0時半ごろ、渋谷区内のマンションで、帰宅した30代の女性を待ち伏せして、女性宅に侵入。女性の口をふさぐなどの暴行を加えた上で、物品(3万円相当)を奪い盗ったとしている。女性は首などにけがを負った。

 キム容疑者は当時、観光目的で来日した上で盗みをはたらいており、2人に面識はなかった。犯行の数日前に現場近くで女性を見かけて、待ち伏せしていたとみられるという。キム容疑者が今月13日、福岡県内の港から入国した際に逮捕した。

■東京医科大学、毎年10人以上が裏口入学 東京地検特捜部

実名 氏名 名前 フルネーム
文部科学省の私立大学支援事業をめぐる汚職事件で、


前科学技術・学術政策局長の佐野太(ふとし)容疑者(58)
=受託収賄(じゅたくしゅうわい)罪で逮捕=
の息子を不正に合格させたとされている事件で


東京医科大学(東京都新宿区)


が、毎年10人以上の受験生を不正に合格させていたことが判明した。

東京地検特捜部は不正合格者のリストを入手しており、裏口入学の毎年、常態化されていた事が事件の背景にあるとみて調べている。

 特捜部の発表などによると、東京医科大の臼井正彦前理事長(77)は、文科省の「私立大学研究ブランディング事業」の選定で佐野容疑者に便宜を図ってもらうよう依頼。

見返りとして、鈴木衛前学長(69)とともに、今年2月の入試で、佐野容疑者の息子の点数を加算して不正に合格させるよう担当職員らに指示していた。

 大学関係者によると、同大の入試では、毎年、政治家や中央省庁の幹部の子供らが受験した際、面接や小論文などが課される2次試験後に点数が足りなければ加算し、合格できるようにしていたという。

 こうした不正な操作は学長をトップとする入試委員会で行われていたといい、「理事長案件」として、臼井前理事長の意向が強く反映されたケースもあったとのこと。

■NHKがネットのみの世帯に受信料新設もくろむ 財源拡大を模索

実名 氏名 名前 フルネーム
テレビと同じ番組をインターネットで流すNHKの「常時同時配信」が、総務省の容認姿勢で実現に向けて大きく動き出すことになった。

NHKは、将来的には、テレビを所有していないネットのみの世帯に対してまでも、受信料を支払わせる事ををもくろんでおり、NHK肥大化による民業圧迫が懸念されている。

 「受信料制度との整合性やネット空間で果たす役割といった論点について、まずはNHK自身が構想を明らかにし、国民、視聴者に丁寧に説明して理解を得ることが必要だ」と、 日本民間放送連盟の会長に6月に就任した日本テレビの大久保好男社長は、NHKの同時配信についてこう牽制(けんせい)している。

■文科省局長の仲介で東京医科大に申請書指南

実名 氏名 名前 フルネーム
文部科学省の私立大学支援事業をめぐる汚職事件で、前科学技術・学術政策局長の佐野太(ふとし)容疑者(58)=受託収賄(じゅたくしゅうわい)容疑で逮捕=の犯行を手助けしたとして逮捕された会社役員、谷口浩司(こうじ)容疑者(47)が、贈賄側の東京医科大に事業の申請書の書き方を指南していたことが9日、関係者への取材で分かった。佐野容疑者が容疑を否認していることも判明。東京地検特捜部は、佐野容疑者が谷口容疑者を介して便宜を図った疑いもあるとみて調べている。

 特捜部は、支援事業の選定で東京医科大に便宜を図るよう依頼を受け、見返りに受験した息子を合格させてもらったとして佐野容疑者らを逮捕。贈賄の疑いで同大の臼井正彦前理事長(77)らを在宅で調べている。

 支援事業は文科省から年2000万~3000万円の助成金が出る「私立大学研究ブランディング事業」。関係者によると、平成29年、医療コンサルタント会社役員だった谷口容疑者は同事業の申請内容について臼井氏側から相談を受け、書き方などを指南したという。また佐野容疑者と臼井氏を交えた会食の場を複数回設定するなどしていた。

■小川勝也参院議員長男の小川遥資を再逮捕 児童に強制わいせつ

実名 氏名 名前 フルネーム
小学生の児童の体を触ったとして、警視庁捜査1課は9日、強制わいせつ罪で、


小川勝也参院議員の長男で
住所不定、無職、小川遥資(22)


を再逮捕した。

 再逮捕容疑は5月13日午後1時10分ごろ、東京都練馬区の路上で、友人らと遊んでいた小学生の女児の胸をつかんだ疑い。「犯行の状況は覚えていないが、逮捕されたのであれば私だと思う」と供述している。防犯カメラの画像から浮上した。

 捜査1課によると、別のわいせつ事件で公判中だった4月下旬に保釈された後、練馬区で小学生の女児の胸を触ったとして、6月に強制わいせつ容疑で逮捕され、7月に東京都迷惑防止条例違反の罪で起訴された。

■オウム事件テロリストら 死刑執行

実名 氏名 名前 フルネーム
法務省は6日、


オウム真理教の元代表、
松本智津夫死刑囚(麻原彰晃、63)=東京拘置所=
と元幹部の計7人


の死刑を執行したことを発表した。
1995年の地下鉄サリン事件などを起こした一連のオウム事件では松本死刑囚のほか、元幹部12人の死刑が確定しているが執行は初めて。 法務省によると、ほかに死刑執行したのはいずれも元幹部の


早川紀代秀(68)、
中川智正(55)、
井上嘉浩(48)、
新実智光(54)、
遠藤誠一(58)、
土谷正実(53)


の各死刑囚。7人同時の死刑執行は異例。
 確定判決によると、松本死刑囚は、89年の坂本堤弁護士一家殺害事件や脱会信者殺害事件で、被害者らが自分に敵対したり離反したりしたとの理由で、「ポア」という言葉を使い殺害を指示。94年の松本サリン事件では、サリンの殺傷力や噴霧装置の性能を確かめるため「実際に効くかどうかやってみろ」とサリンの噴霧を命じた。

95年3月の地下鉄サリン事件では、同年1月に発生した阪神大震災に匹敵する大惨事を起こせば、間近に迫った警視庁の強制捜査を阻止できると考え、東京の地下鉄車内にサリンをまくよう指示し、13人が死亡、6000人以上が負傷した。

 一審・東京地裁判決は松本死刑囚を「救済の名の下に日本を支配し、その王になろうと各犯行を敢行した首謀者」と位置付け、殺人や死体損壊、武器等製造法違反などの罪で、13事件すべてを有罪と認定。死刑を言い渡した。

 控訴審で弁護側は「松本死刑囚は心神喪失状態で訴訟能力がない」と主張、期限までに控訴趣意書を提出しなかった。これに対し、東京高裁は「訴訟能力に疑いはない」として控訴棄却を決定。最高裁は2006年、弁護側の特別抗告を棄却し、死刑が確定した。

松本死刑囚は08年11月、東京地裁に再審請求。10年9月に最高裁が特別抗告を棄却し、再審を認めない決定が確定した。その後も複数回請求し、現在も請求中だった。

 かつて再審請求中の死刑囚への執行は避けられる傾向があったが、法務省は昨年相次ぎ執行。再審請求が執行時期に与える影響は小さいとみられていた。

 松本死刑囚は東京拘置所に収監されていた。関係者によると、17年5月の同拘置所の報告では松本死刑囚は「明らかな精神障害は生じておらず、面会はかたくなに拒否するが運動や入浴の際に促すと居室から出てきている」という状況だった。

 事件から23年。日本の犯罪史上最悪のテロ事件の首謀者は、事件の真相を語ることのないまま極刑に処された。松本死刑囚の神格化や教団関係者による報復も懸念されることから、警察庁は6日、後継団体などに対する情報収集と警戒警備を強化するよう各都道府県警に通達を出した。

■渋谷恭正に死刑求刑 9歳児殺害

実名 氏名 名前 フルネーム
昨年3月、千葉県松戸市立小3年のレェ・ティ・ニャット・リンさん=当時(9)、ベトナム国籍=をわいせつ目的で連れ去り殺害したとして、殺人や強制わいせつ致死などの罪に問われた


元同小保護者会長、渋谷恭正被告(47)


に死刑が求刑された。


 起訴状などによると、渋谷被告は昨年3月24日、登校中のリンさんをわいせつ目的で軽乗用車に乗せて連れ去り、首を圧迫して窒息死させ、同県我孫子市の排水路脇に遺棄したとされる。

 検察側が有罪立証の柱とするのが、DNA型鑑定結果だ。検察側は
(1)被告の軽乗用車から被害者と同じDNA型の血液が見つかった
(2)遺体から被告と被害者の2人のものが混ざったとみられるDNA型が検出された
などから「被告が犯人であることは疑いない」としている。

 これまでの10回の公判では、法医学者らの証人尋問を実施。
法医学者は、県警科学捜査研究所が行った鑑定について「厳格な基準に基づいて行われた」と証言した。
検察側は、事件当日に遺体遺棄現場付近の防犯カメラなどに写っていた被告の車の画像も、犯人性を示す証拠だとしている。

全記事表示リンク

検索フォーム

最新記事

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Flashリバーシ

英検1級単語ドリル 黒猫版


ちょっと Block Game! β

ちょっと Fall Puzzle!

色合わせ

presented by とあるゲーマーの手抜日記

色合わせ(高難易度)

presented by
とあるゲーマーの手抜日記

ゲームコーナーBasic


ゲームコーナー
developed by 遊ぶブログ

クリックご協力お願いします

     

カテゴリ

犯罪・事件(種別)

犯罪・事件(月別)

訪問者数