FC2ブログ

■地面師の生田剛、羽毛田正美ら8人を逮捕 被害額55億円

実名 氏名 名前 フルネーム
大手住宅メーカーの積水ハウスが土地代金55億円をだまし取られた事件で、警視庁は10月16日、地面師と呼ばれる詐欺師ら男女8人を逮捕した。


生田剛 46歳=渋谷区恵比寿

羽毛田正美 63歳 =東京都足立区=


などの8人を逮捕した。

事件を主導したと見られている、
カミンスカス操(=小山操)は、
既にフィリピンに国外逃亡している。


所有者になりすまして土地を売却し、金をだまし取るグループは、地面を扱う詐欺師の、「地面師」と呼ばれている。

この地面師らが狙った土地は、東京都品川区西五反田にある高層ビルに囲まれた、一等地の土地で、70代の旅館のおかみが所有しており、戦前から続く老舗の旅館の土地で、面積は2000平方メートルで、不動産業界では、東京オリンピックを前に、高騰が予測されている物件として注目されており、100億円以上の価値があるとみられている。
 所有者のおかみは、先祖から受け継いだ土地を売却することを長年に渡り、拒み続けていたが、体調不良で入院していたところを地面師に狙われた。

 羽毛田正美は、自らを旅館のおかみにみせかける為に、パスポート偽装し、これを悪用して、おかみになりすまして、土地の売買交渉を開始した。

 ある不動産業者は、この詐欺師達から、土地の売却をもちかけられたが、パスポート以外の、他の証明書を要求すると、
「細かいことを言うなら、話しは無かったことにする。他にも買い手がいるんだから」
と言われた事を、不審に思い、契約を見送ることにしたのだいう。

 その後、この詐欺師グループ地面師達は、積水ハウスに土地の売却をもちかけたところ、トントン拍子に話は進み、積水ハウスは詐欺を見破ることが出来ずに、契約をしてしまい、55億円を騙し盗られた。

 詐欺に気づいたのは、55億円を騙し盗られた後、積水ハウスが土地の所有権移転の登記を法務局に申請した時だった。申請書類が偽造された物だった為に法務局に却下され、土地は取得できなかったのである。

 逮捕された詐欺師らは容疑を否認しており、騙し盗られた55億円は戻ることはない。西五反田の土地は現在、おかみの親族が相続している。
関連記事

全記事表示リンク

検索フォーム

最新記事

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Flashリバーシ

英検1級単語ドリル 黒猫版


ちょっと Block Game! β

ちょっと Fall Puzzle!

色合わせ

presented by とあるゲーマーの手抜日記

色合わせ(高難易度)

presented by
とあるゲーマーの手抜日記

ゲームコーナーBasic


ゲームコーナー
developed by 遊ぶブログ

クリックご協力お願いします

     

カテゴリ

犯罪・事件(種別)

犯罪・事件(月別)

訪問者数